2017年12月01日

カルボレンといいます! 〜その656〜

眠気には勝てないものですが、そんなときは寝てしまうといいでしょう。我慢することは体によくありませんし、その後はスッキリして作業をできるものです。後々のことを考えると我慢をするということはあまり良いことはないのかもしれません。基本的には我慢をせずに、求めていることをしたほうが良いと思いますが、それができることとできないことがあります。しかしやりたいことがあって、それが別のことで邪魔されてしまうくらいなら、その邪魔を排除することくらいはしたほうがいいのだと思います。眠気というのはしたいことにとって邪魔なもの。それを手っ取り早くなくす方法は、さっさと寝てしまえばいいのです。やりたいことがあって眠れないというのならやりたいことをやればいい。ただそれだけのことなのです。
しかしだからといって、すべてをやらないという選択肢をとってしまったら、その時間がもったいないような気がしてしまうのです。自分が求めているもの。求められているもの。それを理解してそのどちらかをしなければならない。ただ求められていることが多いだけなのです。そんなことを思ったカルボレンなのでした(´っ・ω・)っ
posted by さくら紅葉 at 17:32| Comment(0) | カルボレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする