2018年05月06日

カルボレンといいます! 〜その809〜

爪の間に入ってしまった土を取るのは大変です。わざわざスポンジのようなものを持ってきて爪をしっかりと磨かなくてはならないのでしょう。そんな感じで爪の間を磨くように、狭いすき間を洗うというのは大変なことだと思います。狭いすき間を掃除するのはどんなものを使えば良いのか。というのは意外と頭を使うものです。しかし前例があれば簡単にすることが出来るのでしょう。どんな場所でも綺麗にする方法があり、その方法さえ確立されてしまえば、簡単に済むことでしょう。大抵の人は今までやってきたからという理由でその方法を用いているのではないでしょうか。
物事には様々な方法があり、その方法が自分に合うかどうかはやってみないと分かりません。しかしおススメすることはできるのでしょう。自分が良い方法をやってもらって、その良さを知ってもらいたいという共有の気持ちが人にはあるのですから。
ただし他の人に合うとは限りませんから、否定されたとしても怒ってはいけませんね。様々な方法を繰り返し試すことでより良い方法を見つけだすことを楽しみに生きるというのもいいことです。
なので私は思います。今度から爪を切っておこう。そうすれば少しだけ手間が省けるのですから。
カルボレンでした(´っ・ω・)っ
posted by さくら紅葉 at 19:01| Comment(0) | カルボレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
sponsored link