2018年07月17日

カルボレンといいます! 〜その878〜

なんだかパソコンにあまり良くない日々が続いていますね。パソコン中心の生活をしなければならないので最近は気温との戦いが続いています。パソコンの排熱が空間を支配し、すべてを圧倒するその熱量にやられてしまいそうになります。いっそのこと外でパソコンをしたいと思いますが、おそらく移動中に降り注ぐ太陽光線によって灰になることでしょう。すべての移動経路が地下か、人の移動経路に屋根をつけてほしいと思いますが、地震に台風がやってくる場所ではあまりよくないのかもしれません。それでも地下空間を移動するというのは素晴らしい考えだと思います。
トンネルは何となく惹かれるものがあるのはどうしてでしょうか。きっと日が当たらないこととその向こうに何があるのだろうという期待感があるからなのでしょうか。それは関係があるようで関係のない話です。
暑いときは無理をしないで何か手段を考えなければならないでしょう。これは毎年恒例の暑さとの戦争なのです。繰り返して油断をしているときに痛い目を見るのはよくあること。毎年準備をして戦わなければならないのです。そんなことを思ったカルボレンなのでした(´っ・ω・)っ
posted by さくら紅葉 at 17:52| Comment(0) | カルボレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
sponsored link