2018年07月24日

カルボレンといいます! 〜その884〜

すべてうまくいくとは思いませんがすべて失敗するとも思わないでしょう。それらの確率が半分ずつであるのならその確率も十分にあるというのにすべて同じになるという偶然をあまり考えません。ならばできる限り確実なものを選んでノーリスクハイリターンのものを探すべきなのかもしれません。そんなものはないと思うかもしれませんが、意外とあるのです。それを見つけられるか見つけられないか、というただそれだけの差なのかもしれません。人が行動するというだけでも十分にリスキーではありますがね。
結果的にはノーリスクで人生を歩むなんて無理なのかもしれませんが、わざわざ物凄く嫌な予感がするものに突っ込む必要はないのでしょう。自分にとって有効であり、それが自分にとって不利にならないものを考えて選び続けるだけでも、ハイリスクな行動で得られるものに匹敵するリターンを得られるのではないでしょうか。
確実に失敗のないように振る舞うというのも一つの楽しみなのかもしれません。そういうことに頭を使いたいとも思ったリスキーな私、カルボレンでした(´っ・ω・)っ
posted by さくら紅葉 at 18:48| Comment(0) | カルボレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
sponsored link