2018年05月11日

カルボレンといいます! 〜その814〜

ああ、うまくいかないことがあると気持ちが沈むものです。しかしうまくいかないことばかりの人生です。気がついていないだけでどれだけのうまくいかない出来事を繰り返してきたことでしょうか。昨日も今日も、そして明日も何か嫌なことが起こるのかもしれません。だとしてもそれは仕方がないとあきらめることができるものなのでしょう。人が起こることを予測することはできても、確実に当てることはできないのですから。
たいていは気がつかないものです。どんな行動にも良い行動、悪い行動があり、常に振れていることでしょう。それで得をしていても損をしていても関係なく、日々を過ごしているのです。それが幸なのか不幸かなのかは分かりませんが、一つひとつの行動によって自分のすべてが少しずつ変わっていくのは間違いないことでしょう。
その一つひとつをすべて良い方向に向かっていくように調整をし続けていると疲れてしまうことでしょう。ですがそれをやっている人が楽しい人生を送っているのではないか。なんてことを考えてしまいます。
それを無意識にしている人こそがよいのだと思うカルボレンなのでした(´っ・ω・)っ
posted by さくら紅葉 at 18:36| Comment(0) | カルボレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: